« ダ・ヴィンチ | トップページ | たまには良い結果もありますよ »

2007-06-10

スピードの出し過ぎには注意しましょう!

明日はテスト。。。

なんで、この後ももうチョイ勉強しようと思ってます。

まぁ、正直ここまできたら 『 出たとこ勝負 』 みたいな感じですけどね。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

昨日の出来事なんですが、、、

仕事帰りに高速道路(湾岸線)を走っていたときの事。

夕方という時刻もあって、車の台数は多め。

俺っちはそこそこスピード出しながら、3車線あるうちの左側の車線を通行してたんですが、

バックミラーにライトを点けた状態で飛ばしてくる車を発見。

タイミング良く中央の車線に移り、後ろから飛ばしてきた車を前に行かせ、また左側の車線へ戻ったんです。

俺っちを抜いて行った車はBMW・Z3

『 急いでるんだろうなぁ 』 と思いつつ、遠くなっていくBMWのテールランプを見ていたら、テールランプが点灯。

どうやらBMWの前に一台遅い車が現れたらしい。

結局俺っちもBMWの後ろに並ぶ形になって、3台が縦に併走する形に。

その先頭の車(トヨタのエスティマ)、遅いといっても制限速度以上のスピードが出ているし、右側・中央の車線を走っている他の車のスピードよりは速いので、別に何か悪い事をしている訳では無いのですけどね。

ただし、エスティマの前は がら空き状態。前の車が見えないほど。

 

こういう時・・・つまり、追い越し車線(左側の車線)を走っていて、自分の車より速いスピードの車が後ろから来たときって、後ろの車に車線を譲ったほうが良いと思うんですよね。

首都高でも東名でもそうですが、そういう行為をする一般ドライバーって、本当に少ないと思う。

トラックの運転手さんなんかは、その辺はよーく理解されているので、譲ってくれますけど、一般ドライバーは???って思うことが多いと思います。

 

話がそれましたが、

エスティマがあまりも譲らないもんだから、BMWはエスティマを煽る煽る。

それでもどかないエスティマ。真ん中の車線が空いているにも関わらず譲らない。

頭に来たんでしょう。BMWは真ん中の車線に移動して豪快にエスティマを抜き、左側の車線に戻ってまたスピードを上げてました。

(※通常の高速道路では、右側から車を追い抜く事は違法です。切符&罰金になりますよ。)

しかーーーし、エスティマに引っかかってる間に、がら空きだった車線に車が連なってる。

自分の思うようなスピードで飛ばせなくなってしまったBMW

そんなBMW、前の車を煽りまくり。

煽る→どけさせる→煽る→どけさせる→煽る→どけさせる・・・

そんなBMWが最後に煽った車、それは・・・

 

覆面パトカーでした(笑)

( ̄▽ ̄;)!!

 

BMW、覆面パトに誘導されて、左車線の左側・・・路肩に停止させられました。

可愛そうに。。。

せめてもの救いは、

 

停止させられた場所が、停車禁止の

『 横浜ベイブリッジ 』

の上だったことではないでしょうか?

良かったね、普段出来ないことを 警察公認 の上でさせてもらって♪

 

ご愁傷様です。。。

|

« ダ・ヴィンチ | トップページ | たまには良い結果もありますよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピードの出し過ぎには注意しましょう!:

» 競馬新聞を使わず、競馬初心者や競馬を知らない人でも的中させる方法とは? [伝説の馬券投資術]
賭け事好きな会社員の皆さんにお知らせいたします!たった90日間で1億円を手にする方法があるとしたら?注意:この投資方法は競馬を楽しみたいという人には向きません。なぜなら馬券を究極の利益を出す手段としてのみ追求しており競馬で勝ちを求める人だけにしか通用しないものだからです。この1億円以上稼ぎ出すためだけに作られた馬券投資術は不可能を可能にした究極の馬券投資術です。もし、あなたが彼と同じ方法を使って馬券投資するならばあなたもたった90日間で1億円の現金を手に入れることができます。...... [続きを読む]

受信: 2007-06-17 16:38

« ダ・ヴィンチ | トップページ | たまには良い結果もありますよ »