« 逆光は勝利!凸(`◇´) | トップページ | 政治家はお金にルーズ »

2007-06-20

憲法9条は改憲するべきではない!

昨日で現場が終わったので、今日から横浜の会社に戻りました。

会社に行ってみたら。。。課の人間が少ない。。。

俺っちを入れても4人っすよ。課になってねぇー。

しかも一人は昼から帰っちゃって、午後からは庶務のお姉さんをいれても3人。

上司の数・ゼロ。

定時間勤務終了と同時に会社から出ました。

上司居ない時って、サッと帰れませんか?

何の気後れもなく _(^^;)ゞ

真っ直ぐパチ屋へ行ってしまいました。。。

。。。

負けました(T_T)

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

土日を休んでいないせいか疲れが溜まってるので、早めに寝ようと思います。

が、日本の国会は何をやってるんだか。。。

今日もモメにモメて強行採決を繰り返したようで。

渋谷の爆発事故があったために、報道時間は短かったようですけど。

最近、政治に関する情報の収集は、新聞だけでは真実が見えないので、政治に関する様々なブログを拝見させて頂く様にしてるんですが、

今日は本ブログにリンクを貼ってある 『 反戦な家づくり 』 さんの記事が非常に分かりやすく、同感しましたのでご紹介を。

 

反戦な家づくり

   ・ 改憲勢力についての新たな解釈

       http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-385.html

 

あくまでも個人的な意見ですけど

やはり憲法9条改憲の先には、そういったものがあるのではないかと。。。

戦争は嫌ですよね。

だから、俺っちは今年の参議院選挙で、憲法9条改憲に反対している候補者に投票するつもりです。

政党は関係ない。

幸いにして、俺っちのいる神奈川県の参院選・立候補予定者には、憲法9条改憲反対を唱えている人が居ます。

『 反戦な家づくり 』 の明月さんを代表として、87名のブロガー皆さんの連名で行ってくださった “ 改憲に関する質問 ” に対し、参院選の神奈川県民主党立候補予定・牧山ひろえさんが回答を提出していらっしゃいました。

これは有難い。

今回の参院選に対する、自分の投票基準にあった参院選・立候補予定者がいるのだから。。。

 

参院選で自民党が大敗したとしても、与党が自民党である事には変わりない。

だから、憲法9条改憲もそのまま押し切られる可能性はある。。。

が、参院選で記録的大敗を喫すれば、少なくとも戦後最大の

『 赤っ恥首相 』

(※赤っ恥の理由は、わざわざホワイトハウスまで行って出された昼食が、アメリカ庶民の食べ物 「 ハンバーガー 」 。日本で言えば、おにぎりをだされた事と同じ。それを本人は理解できていないらしい。)

彼は引きずり降ろせると思います。

赤っ恥首相ですから、自らは降りない(辞任しない)かもね。

その時は、自民党内からも内閣不信任が出されるのでは?と思ってます。

裏でコイズミさんも動いているようですし。

今の自民党の悪いところは、コイズミさんの作り出したとんでもない議席数に、胡坐をかいて余裕を見せすぎだと思う。そのNo.1が赤っ恥首相。

数で押し切れるから、野党が何言ったって聞かない。国民のことなんて全然無視。発する言葉に気持ちが入ってないっつーか。。。

表向きは、、、自分ら政治家と、政治献金をくれる大企業向け中心の政治。

裏としては、、、アメリカに気に入られようと必死にアピールする政治。

自民党はこれで良しと思ってる。

 

自民党としては、投票率が上がらないほうがいいらしい。

投票率が上がれば上がるほど、自民党は議席数を減らす方向になるんだから。

衆議院を解散して、衆参同日選挙にして、投票日をお盆の8月12日にしてしまえ!なんて話もあった。。。

って記事も、どこかのブログで見ました。

確かに、それだったら投票率低そうですよね(笑) 

舐めてる。国民舐められてるよ (▼▼メ)

 

今度の選挙はしっかり投票に行って、 

『 国民はしっかり見てるんだぞ!』

ってところを、みんなで見せ付けてやりましょうや!!

|

« 逆光は勝利!凸(`◇´) | トップページ | 政治家はお金にルーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憲法9条は改憲するべきではない!:

« 逆光は勝利!凸(`◇´) | トップページ | 政治家はお金にルーズ »