« 頑張れ!にっぽん!! | トップページ | 牛鍋GET! »

2007-11-20

韓国大統領選に興味が沸いてきました(やまさんのモノ申す!第2回)

そうそう

明日から出張3連チャン(全て日帰り)なんで、更新はまた滞りそうですね。

朝も早いし。。。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

話は変わりますが、

東北地方は大雪だったようで。

秋田も積もったってニュースを見ました。

昨年、同じ時期に休暇取って仙台へ旅行に行ってたんですが、その時も雪降ったんだよなぁ。

時期的にはこの辺(11月20日前後)に降り始めるらしいですけど、今回の雪はどこもかしこも記録更新ばかりだったようで。

夕飯食べながら嫁さんと相談し、今年の帰省は新幹線で帰ることにしました。

2年前に車で帰って事故りそうになったしね。

(大雪・猛吹雪で前が見えなくなり、気が付いたら雪の壁に刺さりそうになってた。しかも高速道路で!)

切符は嫁さんに手配してもらいます。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

NHKの21時からのニュースでやってましたが、

韓国の大統領選挙。あと一ヶ月ほどで投票となるらしいですが、今回の鍵を握っているのが

『 若者 』

 

お隣の国・韓国、若者の就職難が続いているとか。

大学卒業者で就職率が50%くらいと言ってましたが、実際はこれより低いんでしょうね。

インタビューに答えていた大学生は、100社に履歴書を送って、面接までこぎつけたのが10社だけって言ってました。

当然全ての企業に採用を断られている。

彼だけではなく、多くの 未就職者 は、派遣社員となったり、専門学校での資格取得や、アルバイトでの生活になっているの現状。当然就職活動は続けながらですけど。

どこかの国 に非常に似てますね(笑)

けれども、今の韓国はその どこかの国 以上に厳しい状況のようです。

この若者達が、どの候補者へ投票するのかが、大統領選の大きな鍵となっているらしい。

 

『 選挙での投票 』ってのは、民主主義の大原則であり、

また、我々国民が政府・政治家・役人に対して抵抗出来うる唯一の 『 民意と言う名の武器 』 であり、

これを使用すれば政治は変えることが出来るんだ

って事を、夏の参院選で、国民の半分チョイの皆さんは理解する事が出来たと思います。

(その後の民主党の迷走ぶりにはヤキモキさせられますが。。。)

韓国も 『 選挙での投票 』 という民意の武器によって、政治を変えることが出来るのか?

注目したいと思います。

|

« 頑張れ!にっぽん!! | トップページ | 牛鍋GET! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国大統領選に興味が沸いてきました(やまさんのモノ申す!第2回):

« 頑張れ!にっぽん!! | トップページ | 牛鍋GET! »