« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008-03-28

道路を横断する人

先週のことですが、、、

深夜にタクシーに乗って家に帰る機会があったんですけど、

その際に交通事故の現場に出くわしました。

信号がない片側2車線の道路を横断しようとした人を、業者のライトバンが引いてしまったようでした。

そばに交番があり、即座におまわりさんが駆けつけたようですが、事故に遭った人はその場に倒れており、頭と口からの出血が見られ、横たわったままでした。

救急車も未だ到着していませんでした。

その時のタクシーの運転手さんの会話が非常に印象に残ってます。

 

『 あの状況だったら、轢いてしまった運転手も悪いかもしれないが、明らかに横断しようとした側の人が悪い。

でも、法律では轢いた側の人間が一方的に悪くなってしまう。

前方不注意って一言で片付けられるよね。

あーゆーの見ると、普段車を運転することが職業の我々にとっては非常に心が痛むよ。

明日は我が身って言葉がピッタリと当てはまるよね。

なんで人は道路を横断しようとするのかな? 』

 

運転手さんの言うとおりだ思う。

何故に車がバンバン走る道路を横断しようとするのか?

あと100mほど歩けば、信号のついた横断歩道があるのに。

まして事故があった道路は、朝~夕と横浜駅周辺につづく道路として、非常に通行量が多い。

自分も会社へ向かう為の道路として、毎日通行しています。

深夜でも通行量が多い道路であり、また深夜は平均時速が70~80kmくらいで通行されている道路。

通常であれば横断をしようなんてことは思わないはず。

ですが、朝夕のチョッとでも渋滞している状況になれば、車と車の間を縫って横断しようとしている人を良く見かける。

先ほども書きましたが、そばに横断歩道があるのにも関わらずですよ。

 

個人的な意見になりますが、これは日本の法律が悪いと思う。

横断した側の人間の罰則規定が無いんだから。

元来、道というのは人が歩くために作られたものであり、車が道を通行するようになったのは近代社会になってから。

なので、道は人が通って当然と言えば当然なのかもしれない。

でもね、車が道路を通行するのがメインとなった現代社会においては、お互いがルールを守らなければいけないと思う。

車側には立派な法律があり罰則規定があるのに対し、人間側・・・横断しようとする人間に対しては罰則規定が無いでしょう?

(間違ってたらごめんなさい)

 

ここは一つ、罰則規定を作ってみてはどうか?

例えばですが、

車が通行する主要幹線道路は、道路両側に歩行者用の歩道、及び500m以内に(歩行者用信号の有無に関わらず)横断歩道の設置を義務付ける。

で、その横断歩道を渡っている人を車が轢いてしまった場合には、(横断歩道を赤で渡ろうとしていた場合においても)8対2以上で車側の責任があるものとする。

一方、横断歩道以外の部分で人を車が轢いてしまった場合においては、(法廷速度を超過して走っていた場合においても)8対2以上で人側に責任があるものとする。

このような罰則規定を盛り込んだ法律にしてしまえば、歩行者も交通ルールを守るのではないでしょうか?

勿論、全ての道路に対してこの規則が適用できる訳はないので、色々と特例や例外も必要にはなるでしょう。

(住宅地の中を走る道路や、スクールゾーンが設定されている道路などは、当然の如く特例対象とせざるを得ない)

 

しかし、上記の案を実施しようとすると、都市部を覗いた殆どの道路で横断歩道の設置が多数必要となるため、果てしない費用が発生することが間違いない。

また、横断歩道による渋滞の増加と言うのも予想される。

でも、罰則規定があるならば、リスクを負ってまで道路を横断しようという人間は減るでしょう。

そうすれば、車を運転する側、道路を横断する側の両方にメリットがあるのは間違い無いし、交通事故も減るでしょう。

 

仮にこの計画を実施しようとして、横断歩道を設置するお金が無いので、道路特定財源を使いましょう!

っていうような理由なら、我々国民も納得して納税するのでは?

罰則規定を設けた法律を制定したとしても、交通事故の減少に向けた考え方であれば 『 国民生活第一 』 の考え方になるのでは??

ねぇ、民主党さん???

自分も道路特定財源の一般財源化や、ガソリンの暫定税率の廃止などについては賛成ですけど、

もう少し頑張って、 『 対案 』 と呼べる筋の通った、内容のある、国民が納得できる意見を述べてくださいよ。

今のままでは民主党の印象悪いだけだよ、ただただ反対してるだけにしか見えないから。

 

 

国民の数も減っていき、車の新車販売台数が減っているんだから、日本という国にある総車両台数ってのは間違いなく減少するでしょう。

なのに、未だに道路は必要だ!みたいな事を叫んでいる政治家なんて、ただのアホ。

素直に 『 地元に建設工事が必要なんです 』 って言えよな。

しかし、そんなアホでバカな政治家に頼らないとやっていけない自治体や業者が多いってこと自体が、日本の大きな問題点なのかもしれませんね。

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008-03-25

成長してるんだよ、やっぱり!

どもども。

エライ長い間更新をサボってたなぁ~って感じです。

仕事が忙しかったってのもあるんですけど、結構マジメにゴルフの練習やってたんでね、なるべく早く寝るようにしてたんですよね。

※うちはヨメサンにブログを書いてることを内緒にしてるので、嫁さんが寝てからでないと更新出来ないのです(笑)

まぁ、更新出来なかった間に記事にしたいようなことが色々とありましたんで、忘れないうちにボチボチ書いて行きたいと思ってます。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

で、前回の更新からはゴルフ三昧。。。

15日、20日、22日と3回も行ってきました。

結果は。。。一応ベスト更新あり、ゴルフをやるような状況ではない天候での我慢大会などなど。

(20日は本当に酷かった。。。職場のコンペだったから、無理やり開催したんですけどね。)

内容的には非常に濃いものでなかったかな?と。

人生初めてのイーグルトライなんてのもありましたしね。

やっぱり、チョッとずつですけど、上手くなってるのがわかりました。

 

昨日は神奈川にある完全会員制のコースにゲストでプレーさせてもらいました。

(食堂に黒沢年雄が居たよ。メンバーらしい。)

一緒に回った会員の人がメチャクチャ上手い!

70台で回る人を、初めて目の前で見ました。

後半はパープレーですからね!

ショット良し、アプローチ良し、パター良し。

打った時の球の勢いが違う。空気を切り裂いていく音がハッキリと聞こえるんですよね。

プロの球って、目の前で見たらこんな感じなんだろうなぁって思いました。

しかも、ティーショットの時にチョッとだけアドバイスをもらったんですよ。

で、言われたとおりに打ってみたら、とんでもなく真っ直ぐに球が飛んでいく。

ほんのチョッとの修正。

グリップで右手の親指の位置を5mm動かしただけ。

年齢も違いますが、それ以上にゴルフの経験値が違う。

ゴルフに対する物の見方というか視線と言うか、何かが僕らとは違う。

スコアの100切りを目標に練習をマジメに始めたんですが、100切りも目前になってきたので90切りに目標を切り替えてやってきたんですが、

あーいったレベルの違いを見せられると。。。燃える!

あのレベルまで行ってみたい!

素直にそう思いました。

お世辞もあるでしょうが 『 やまさんはスイングが綺麗だから、このまま続けて練習すれば直ぐにシングルに近づくよ。 』 とコメントもらいました。

正直、メッチャ嬉しかった。

次に一緒に回れるときには 『 成長したね!』 と言ってもらえるように、更に練習を重ねて精進せねば!

 

そのためには目の前の仕事を片付けねば。。。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-10

成長が無い

。。。悩むね。

一向にスコアが伸びません。

先日の土曜日、約一ヶ月ぶりのラウンドとなりましたが、ベストに近いスコアは出るものの、ベストの更新とはならず。

出だし4ホール目くらいまではイケル感じがしたんだけどねぇ。

 

ティーショットは右にフケる。

アイアンはダフる、トップする。

パッティングはショートする。

 

今回は良かったショットってのが全然イメージに残ってない。

悪いショットってのは山ほど残ってる。

なんであんなミスをするのか?・・・と未だに後悔してます。

練習場で打ってる限りは、あんなミスショット見たこと無いよ・・・ってなショットが連発ですからね。

まぁ練習場と本番は違うってのもわかってますけど、それにしても。。。

 

でもベストスコアとそれほど大差が無い。。。

ってことは、全体的には上達してるんでしょうね。

ベストが出たときは、ティーショットのミスは一度しかありませんでしたし、パット数は今までのラウンドで一番少ないパット数でしたから。

 

実は来週も、その次の週もラウンドの予定。

来週は川崎の現場の仕事が終わったので、関係者全員で箱根に慰安旅行。そのついでにゴルフにも。

再来週は職場のコンペ。半年振りの開催ですが、今回こそは優勝したいと気合が入ってます。

それもあって、1月~2月と一生懸命練習してた訳ですが、果たして結果はついてくるのか?

結果はまた報告します!

あんまり期待しないでね!!(笑)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-03-04

電話連絡

突然ですが。。。

 

結婚しました。

妹が ( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

って連絡が実家からありました。

ふーん、そう・・・みたいな反応。

感動も何もない。。。

冷酷な兄じゃ(笑)

 

まぁね、実家を離れて横浜で暮らすようになってから、早いもので12年が経過しようとしていますし。

チョクチョク実家には帰っていますが、妹って殆ど遊びに出回っていて、あんまり会話もしてないんですよね。

1週間実家に居ても、会ったのが2日だけとか(笑)

交わした会話が 『 コーヒーいれて 』 とか、 『 風呂先に入るよ 』 とか。

 

まぁ、そんな妹でも血の繋がった兄弟であることに間違いは無いので、

GWに実家に帰った際に、ちゃんとお祝いしてあげようと思ってます。

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »