« 撤退 | トップページ | 衝動買い »

2009-07-13

都議選の結果を見て

都議選は

民主党の圧勝、

自民の惨敗で終わったようで。

公明が一議席増やしたのは理由がわからんが。。。

どうせ姑息な選挙違反(きっこのブログ参照)でも多数やらかしたんだろう。

 

来たるべき衆議院選挙の前哨戦として行われた都議選。

結果は先に述べたが、このような結果になったのは

一にも二にも投票率が伸びたこと。

これにつきる。

それだけ都民の関心も高かったし、不満も募っていたということでしょう。

これでみんなわかったかな?

自分が投票すれば世の中は変わるってこと。

みんなが投票したからじゃない、自分が投票したから

という意識を持てれば、日本の民主主義にとっては

大きな一歩目になるんじゃないかなぁ。

 

 

アホーはある程度結果は予想していただろうけど、

ここまでとは思ってなかっただろうね。

14日に解散なんて話も急に出ているようだけど、

何をやったって変わらないだろう。

自民党はいよいよ下野に落ちる覚悟を決めた連中が何人いるんだろうかね。

 

また、合わせて石原のオッサンもビックリしてるだろう。

仕事そっちのけで自公の応援に駆け回っていたらしいけど

自分に以前のカリスマ性はないということに気づいたんじゃないかな?

石原銀行の件も、石原オリンピックの件も、

これで無事に正しい方向へ戻されるでしょう。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

自分のスタンスは民主党第一主義でもなんでもない。

まともなことを発言して、ウソをつかず、

国民のことを第一に考えて行動してくれる

政党・政治家であれば、その党・人を支持するだけ。

 

自公の連中については、皆さんが気づいているように、

ただ利権にしがみつきたい国民を無視してる連中の集団。

こんな連中を俺が支持する訳がない。

民主党はどうなんだ?って聞かれると、発言に困ることもあるけど

自公の連中よりはマシってだけで、今は結果として

民主党を支持しているにすぎない。

とりあえず一度 『 政権交代 』 というのを起こすために。

 

きっと、ソレを目の当たりにした国民は、

自分たちで政治は変えることが出来るんだということに気づくでしょう。

今度行われる衆議院選挙は、そのための選挙だと思ってます。

 

現在サウジに出張中の俺としては、

解散の時期によっては投票も出来ない。

(住民票を海外に移してないんだな)

正直、日本への一時帰国と選挙が被るんじゃないかなー

なんて淡い期待を抱いてます。

なので国民としての一票を投じることが出来るかどうか

微妙なんだけど、大好きな日本が正しい方向に向かって進んでくれればよいと

そう願っています。

 

 

追記

サウジに居ると暇なので、部屋に居る間は

ずーっとパソコンから音楽を流してるんだけど、

矢島美容室の 「ニホンノミカタ」 はよーく聞くと、

今の日本に対する皮肉で一杯ですね。

音楽寅さんで豪快にやらかしたフジ系、

そのフジ系番組から出した曲の割には、

かなりガツンと行ったなーという感じ。

秋元康でしょ、作詞は。

やるねーって関心してます。

 

 

|

« 撤退 | トップページ | 衝動買い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都議選の結果を見て:

« 撤退 | トップページ | 衝動買い »