« 久しぶりに打った | トップページ | 帰省終わり »

2010-10-07

世界バレー

最近、寝る前にスカパーで

世界バレー見てから寝てるんですが。。。

いやいや、世界の強豪チームと日本チームの差は

大きいねぇ。

 

なんとなくですが、

まず技術の差が大きい。

今の世界基準は、きっちり2枚ブロック揃っても

ブロックアウト取ったり、打ち抜けるくらいの技術が必要。

日本のスパイカー陣は、いつでも全力で打ちに行って

ブロックされて・・・の繰り返し。

先ほどからブラジルの試合観てますが、

2枚ブロック揃った時は、殆ど軟打でレシーブからの切り返しや

ブロックアウト狙ってますよ。

 

スパイカーの差も大きいだろうが、

セッターの差が大きいような気がする。

技術的なところが全然負けてるよ、日本は。

トスのブレとか、動きながらのトスアップとか。

セッターの差って、体格的な問題じゃないから

解決出来ると思うんだけどなぁ。

 

技術で負けてる上に、世界のバレーは

どんどん高速化してきてる。

一昔前の東レのバレーに近い。

トスがアンテナのてっぺんより高い位置にあがらない。

ブラジルのように強いチームでも、

相手チームのレセプションがAカットだった場合は

攻撃が速いからブロックはついていけないもんね。

 

 

サーブで崩して、ブロック。

この流れは変わらないんだろうけど、

崩れた時でもどれだけ速い攻撃を出来るか?

この辺に日本の活路がありそうな。。。

 

 

|

« 久しぶりに打った | トップページ | 帰省終わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界バレー:

« 久しぶりに打った | トップページ | 帰省終わり »