経済・政治・国際

2009-11-11

空爆って。。。

風邪もすっかり治りました。

と言っても、治ったなーってのは日曜日くらい。

丸々2週間も風邪引いてたことになるねぇ。

今回の風邪は長かった。

現場の風邪ラッシュも一通り落ち着いたみたいだしね。

頑張って仕事に励んでおります。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

先週は物騒なことが。。。

ここから車で一時間ほどのジザンの空港が封鎖されたんだよねぇ。

サウジの軍隊によって。

なんでも、イエメンで行われているアルカイダ掃討作戦の影響。

アルカイダの連中が放った大砲だかミサイルだかが

サウジエアーの飛行機に当たりそうになったらしく、

それに激怒したサウジ国王が

国の軍隊の大半をジザンの空港に集めたらしい。

現場近くの国道沿いには

多数の戦車とか軍隊の方が沢山いたらしいし。

 

で、結局のところ空爆行ったらしいしね。

サウジの領内に侵入したアルカイダの連中に行った

と言ってますが、本当にサウジ領内なのか

イエメンの領内なのかはよくわかりません。

とりあえず今はジザン空港も通常通り開港してるらしい。

 

 

現場の営業の人が日本大使館に連絡取ったら

「そろそろ本気で危ないかもしれませんねー」

なんて軽い感じでコメントしてきたらしいけど(笑)

 

アラブの国は怖いわ。

っていうか、島国日本が平和なだけで

これが陸続きで繋がっている国同士では

当たり前なのかもね。

まぁ、お客さんの土地の中にある

ここの現場とキャンプは隔離された生活を送っているので

あまりそう言った緊張感もありませんが。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-08-05

遅まきながら。。。

エヴァンゲリヲン見ました。

もちろん、初期テレビ版ですよ!

 

監督  庵野秀明

企画  GAINAX

 

この2点だけで、

     見たらハマる

ってのはわかってたんで、なるべく見ないようにしてたんですけど、

さすがにやることのないサウジ生活。

エヴァのDVD持ってる人が居たんで、借りてしまいました。

 

いやぁー面白い。

10年以上前の作品とは思えないほどの新鮮さがあります。

ナディアに通じるものもあるしね。

 

登場人物の設定(というか性格?)も、

アニメとしては実に人間っぽくてリアルです。

話がいきなりすっ跳んだりするところは、

制作時間の短さと、半年での放送であったことが

大きく影響してるんですかねー。

劇場版も意識してたんでしょうか。

 

ただ、やっぱ最終2話の終わり方が気にくわねー

ってことで、DVD買っちゃいました。

日本に帰ったらジックリ見ようと思ってます。

 

そん次に、今やってる劇場版シリーズに手をつけたいと思います。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

話はガラッと変わりますが、

リンクも貼ってある植草さんのホームページ。

サウジでは7月頃からブロックページに設定されて

見ない状況が続いていたんですが、昨日何気なく

接続してみると繋がりました。

ブロックが外れた?

植草さんが収監されたのと何か関係があるのでしょうか?

 

植草さんは一貫して無実の罪を訴えていたにも関わらず、

裁判で不当な判決を受け、現在収監されている状況。

裁判の経緯を見ても、明らかに不当な判決を下されており、

「この国の裁判はどうかしたのか?」

と疑わざるを得ない状況です。

これも自公政権が行ってきた悪事の一つとして、

今後暴かれていくことでしょう。

 

一時帰国が早まったことで、投票に行けることになりました。

今回の選挙、横浜では

   ・衆議院選挙

   ・最高裁判管の任命選挙

   ・横浜市長選挙

と3つの投票になりますが、

せっかく与えられた機会ですので、

きちんと自分で判断し、この国の未来を預ける一票を

投じたいと思ってます。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009-08-02

あれこれ、いろいろ

前回の記事で書いた 城内 実 の件は、

どっちが本当なんだ?という突っ込みあいの最中でしたが

結局第3者である二人の仲介者が出てきて、眞鍋サイドに連絡がうまく伝わってなかったということ。

眞鍋サイドは番組の出演を見合わせるなどの影響。

で、城内サイドはブログの動画削除、ポスターの取りやめ。

城内のブログに至っては、アクセス出来ない状況が続いているとか。

(これはわざとアクセス出来ないようにしてんじゃない?例の記事を読まれたくないだろうしね)

 

という決着でしたが、、、お粗末と言えばお粗末な両者。

だけど、なんとなく気に食わないっすね。

(本当かどうかわからんが)連絡ミスとしう手違いがあったにしろ

城内サイドはきちんと謝罪を入れるべきでしょう。

まぁ、眞鍋サイドも同じですけど。

 

一部サイトでは 「 城内は嵌められた 」 的な発言もあるようですが、

ハマってもらって結構。

あんな人間を国会と言う国民の代表の場に送り込んではいかんですから。

(かといって同じ選挙区の厚化粧のオバサンも送り込んではダメですよ(笑))

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

さて、ここ数日で事態が急変?しまして、

一時帰国の日程が決まりました。

当初予定していた9月上旬から大幅に早まり

8月17日にサウジを出発。18日の深夜には日本に着く予定です。

で、19日・20日は会社のほうに出社しなきゃならんので、

実際のお休みは21日から。

で、誕生日明けの9月1日には日本を旅立つ段取りとなりました。

意外に短ぇー休み。

 

とりあえず嫁さんには連絡済み。

早速温泉を予約してもらってます。

会社の友達関係にはメールで連絡。

飲み会の日程等を決めてもらわねば。

 

しかし、、、

一番ラッキーなのは、お台場ガンダム見れることだな。

正直諦めてたし。

ガッツリ写真撮ってこよう。

あとゴルフにも行きたい。これは会社の上司に相談です。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

で、ゴルフ。

全英女子オープン。

藍ちゃん、踏ん張ってるよ!

良い位置で最終日を迎えますね。

前半でチャージ出来れば、後から来る首位グループにプレッシャーを・・・

 

もう一人の宮里、美香ちゃんも一気にジャンプアップ。

三塚ちゃんは大叩きしてしまったみたいだけど、最終日にもう一度爆発してほしい。

頑張れ日本勢!!

 

うーん、テレビ中継が見たい。

   

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-07-30

馬鹿は死ななきゃ治らない?

胡散臭いわが街の市長、中田宏氏が突然辞任したようで。

まぁ、文句を言いつつも2期目の市長選の時は

自分も中田さんに投票した一人ですが。

投票した理由は、横浜市が取り組んだ

「G30(ゴミを30%減らそう)」

という取り組みを評価したものでした。

確かに、この取り組みが行われてからは

横浜市のごみの分別は非常に面倒でややこしく

なりましたが、その分ごみの量が減ったのは間違いが

なかったので、それを評価しての投票でした。

が、

その後に横浜市のごみ焼却場側が全然G30の

分別に対応できておらず、ごみを燃やせない状況となり

ごみがどんどん溜まり続け、結果として分別したごみを

みんな纏めて燃やしてるという情報を入手し、

なんだコイツは・・・

と思っていた次第です。

そのあとは次々と変な話題ばかり出てくる人間であることを知り、

どーせそのうち国政に戻るつもりなんだろうなー

なんて目で見てましたが、案の定という感じですけど、

いかんせん行動が遅すぎましたね。

週刊誌等には、本人に遠慮せずにバンバンと彼の悪事を

暴いていって欲しいと思います。

 

市長選の投票は衆議院選挙と同じ投票日らしいので

投票はまず間違いなく無理っぽい。

なので、嫁さんだけでもちゃんと投票に行くようにお願いしておきました。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

ついでにもう一丁政治絡みで。

極右・城内実がブログの師匠・眞鍋かをりさんとの

2ショット写真を自分のポスターに無断使用したそうで。

眞鍋さんはちゃんと

「特定の人物を応援しているなどの事実はありません」

と自身のブログで釈明されてました。

 

城内実については前回の郵政選挙の際に存在を知り、

「可哀そうなやつだなぁー」

程度にしか思ってなかったんですが、

徐々に彼の政治家としての思想を知ってくるにあたり、

またあの無能な アベチャン の舎弟であることからも、

こいつは当選させちゃいかんと思う男でした。

 

極めつけは昨年の出来ごと。

国籍法改正に関して城内氏自身のブログにアップされた記事。

『城内実のとことん信念ブログ』より
「◎ 政 治 ◎ 「国籍法」の改悪に反対する!」

http://www.m-kiuchi.com/2008/11/11/bakawashinanakyanaoranai/

リンクの文字を見てください。

    bakawashinanakyanaoranai

はぁ?馬鹿は死ななきゃ治らない??

こんなリンク名を使用する政治家なんて信用できますか?

上から目線の、自分の信条意外を馬鹿にしてる。

他人の意見など聞く耳持たぬという感じ。

それじゃ民主主義の政治は出来ないよ(笑)

 

この記事は当時、政治ブログ関係の間では大騒ぎとなったほど。

内容は酷いです。読んでいて気分が悪くなります。

腹が立ちますんで、血圧も上がると思います。

気分を落ち着けてから読むことをお勧めします。

そんな記事にも関わらず、記事の削除やリンク名の変更なども行われていません。

完全な確信犯、、、というか、こいつ自身が馬鹿だよ、たぶん。

 

眞鍋さんとのポスターについても、政治家でない俺らでさえ

使用したらあかんのでは?

と思う事なのに、あっさりとそれを行っているあたり。

まぁ、本人の釈明みたいなのが出てない(出てる?)ので

何とも言えませんが、これも確信犯でしょう。

いわゆるネタフリ。売名行為の一種では?

 

静岡7区の皆さん、こいつは当選させないほうが良いですよ。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

追記

モンハンですが、

欲しかった火竜の紅玉入手しました。

空中に浮いて降りてきたリオレウスを太刀でぶん殴ったら

落としてくれました。

簡単に手に入るときってあるんだな。

これで念願だった防具が揃いました。

次は、、、そろそろG級へのチャレンジでも再開しますか。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009-07-23

さんぱつ

現場事務所に居た時からですが、

先ほどまでネットが繋がらなかったんだけど

やっと繋がるようになりました。

しかもいつもよりスムーズに動くぞ。

気味悪いな。。。

 

 

衆議院が解散されましたね。

これで8月30日投票が確定。

今の予定で行けば、投票は無理やね。

残念。

日本初の民衆革命をこの目で見たかったなぁ。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

で、話はガラッと変わりますが、

先ほど自分で髪を切ってみました。

こちらに来て3カ月、サウジに来る前に

バスっと思い切って短くしてきたんですけど、

それなりに伸びてしまって。

今じゃ来る前と変わらないくらいに伸びてます。

で、耳のまわりがウザくてウザくて。

 

一応、床屋は町に行けばあるんですが、

言葉も通じないのにどうやって切ってもらうっつーの。

ってことで、ここの現場に居る人たちは

   1.バリカンで坊主

   2.伸ばし放題

   3.キッチンのシェフに切ってもらう

   4.自分で切る

の4択から選んでるんですよね。

3.は何なんだ?と思われる人も多いと思いますが、

意外に上手だと評判です。

で、俺も正直3.のシェフにお願いしようかなーって

思ってたんですが、

先日シェフに切ってもらった人が、見事な

「イジリーカット」

になってたので、やめときました。

夕食のあとにキャンプ内の売店に行って、

散髪用のものと思われるハサミ(パキスタン製)を

購入し、チャレンジしてみました。

最初の一カット目が勇気が要りますね(笑)

 

自分で切った割にはまともだと思います。

後ろが伸びてるのが気になりますが、

これは我慢するしかないかな。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-06

うんざり

さて、

小沢さんの政治資金に関する報道で持ちきりの毎日ですが、

どこもまとな報道などせず、うんざりする内容ばかり。

新聞もまともなこと書いちゃいない。

他の人はこういう記事やニュースを見て、丸々鵜呑みにするんだろうか?

今回の検察側の動きが異常と見えないのだろうか?

 

リンクをはってる

『 きっこのブログ 』

『 きまぐれな日々 』

さんに、なかなか唸らされる記事が書かれているので、お読み取りください。

特に 『 きまぐれな日々 』 さんに書かれている

岩手在住の方のコメントは、絶対にニュースや新聞では報道されないであろう内容なので必見と思われます。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

明日は飲み会。

土曜は組合の仕事があって、日曜は会社の駅伝大会。

駅伝は久しぶりに選手で出場。

今日は気温も高かったのでゴルフの練習。。。

 

って、引越しの準備全然してないや。

来週金曜に実施されるのにねぇ。

とりあえず、引越しと言っても嫁さんの引越しが中心なので、

引越し終了後も俺っちの拠点は横浜。

それもあってあまり慌ててないんだけどね。

 

とりあえず、今使用しているパソコンは嫁さんが実家に持っていくので、

今週中には自分用のノートPC買わねば。

日曜日に行くしかないな。

 

それ以外にも車を売ったりなんだりしなきゃいけないし。

やることは一杯あるんだなぁ。

面倒臭い・・・

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008-11-09

年次改革要望書

ココログニュースに面白い記事が。

 

フジテレビ「年次改革要望書」特集に波紋

       

- 2008.11.07 17:03

                 

フジテレビで放送されている日曜の報道番組『サキヨミLIVE』。10月26日に、同番組で「年次改革要望書」に関する特集が放送され話題になっている。

特集の内容は、日米政府間でやり取りされている「年次改革要望書」(正式には「日米規制改革及び競争政策イニシアティブに基づく要望書」)が、実質 的に米国の国益あるいは米企業の利益だけが優先されたものであり、それが次々に実現されているというもの。実現された内容には、労働派遣法改正や郵政民営 化も含まれており、特に小泉内閣の推進した「構造改革」が「年次改革要望書」に沿って忠実に行われているのではないかという点が以前より一部で話題になっ ていた。この問題を書籍でも指摘しているノンフィクション作家の関岡英之氏へのインタビューなどで構成されていた。

今回のようにフジテレビという全国ネットの大手テレビ局が大々的に取り上げたことを受けて、ネット上では次々に今回の番組の内容の「まとめ」が行わ れている。もちろん、番組の主旨に添って「年次改革要望書」の存在とそれを忠実に実現してきた政府を問題視する意見が多い。また、年次改革要望書そのもの をまるで隠ぺいするかのように「報道しなかった」マスコミに対する厳しい意見も見受けられた。ブログ「神州の泉」では、テレビが年次改革要望書を正面から 取り上げたことは画期的だと評価しつつも、「この現象はマスコミが良心化しているというよりも、時の政権の動向で左右される節操のなさがもたらしているも のだろう。」と手厳しい意見を述べている。

基本的にはいわゆる「大きな政府」への批判・反省点から「構造改革」が生まれたといえるが、アメリカが推し進める「新自由主義」への大きな流れの中 に労働派遣法改正や郵政民営化があるのは事実だろう。1994年に始まった「年次改革要望書」は、米国からの「内政干渉」なのか、それとも本当の「要望 書」にすぎないのか?既に2008年度の要望書が公開されており、その内容にも注目が集まっている。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

コレ、リンクにある 『 灰色のベンチ 』 の10/27と29の記事でも取り上げられています。

下に記事へのリンクを貼りますが、放送の内容がある程度知ることが出来ますので、是非見てください。

 

10/27の記事

http://futu-banzai.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-4a6a.html

 

10/29の記事

http://futu-banzai.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-8789.html

 

正直、この放送は見逃しました。

たぶんNHKのスポーツニュース見てたな(笑)

大失敗だったと反省してます。

 

もともと年次改革要望書の存在は知ってたし、

今まで自民党が行ってきた 『 構造改革 』 が、

その年次要望書に沿った形で実施されているというのも知ってました。

(知ってたと言っても、つい一年くらい前に知ったんですけどね)

 

今回、この件でビックリしたのが、

初めて年次改革要望書をメディアが取り上げたこともそうですが、

自民党とベッタリのフジ系でそれが放送されたということ。

朝日あたりが報道するならまだしも、フジがねぇ。。。という感じがする。

 

少しずつ自民党に反旗を翻す連中は増えてきているということでしょうかね。

残念なのは、この話題がネットでしか盛り上がっていないということ。

新聞や週刊誌等でも、もっと取り上げて欲しいところなんですけどね。

 

 

今年度の年次改革要望書。

時間を取って、じっくりと読んでみたいと思います。

・・・

と思って、経済産業省のリンクから要望書を開いてみたら、

全文英語でした。。。

和訳を早く出してくれ(笑)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-09-23

怪奇現象?

最近たま~に発生するのですが、

スカパーのリモコンを使ってると、

勝手にパソコンが立ち上がります。

 

何故に!?

 

うちのパソコン(acer)、リモコンなどは付いておりませんけど。

混在するようなことも無いはずなんだけど。

謎だ。。。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

本日で自民の総裁選も終了。

いよいよ選挙モードに本気で突入ですね。

天下分け目の政権交代選挙。

10月26日投票が有力ですけど。

民主党、今回の選挙で政権を取れないようだと、この先ずーっと政権を取れないかもしれませんね。

小沢さん、どこまで頑張れるのか?

 

自民党と民主党。

正直、どちらが政権を取ってもそれほど劇的に生活が変わるようなことはないでしょう。

小沢さんは霞ヶ関の改革を気合入れてやると言ってますが、相当な抵抗に会うでしょう。

簡単には進まないと思う。

しかも、民主党内には不発弾みたいな人たちも沢山いますから。

改憲って叫んでる人たちも居ますし。

     何が何でも民主党って訳ではない

と、自分では思ってます。

 

でもね、今の自民党って浄化作用がゼロだから、このまま彼らに任せていても、日本は悪い方向にしか進まないと思う。

だから、一度

「 政権交代って簡単に出来るんだよ 」

ってのを自民党の連中に見せ付けてやるべきと。

そうすれば彼らも変わるでしょう。

 

日本国民はどこまで目が覚めているのか?

楽しみですね。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008-08-29

背信行為

民主党参議院の3名(渡辺・大江・姫井)が、

民主党を離党して新党を結成するそうですね。

しかもその内の2名(渡辺・大江)は比例区での当選ですね。

・・・

ハッキリ言うよ。

 

国民を馬鹿にしてるのか?

 

選挙区で当選しているならまだしも、比例区で当選しておいての暴挙。

国民を完全に無視した、政治家本位の身勝手な行動としか見れません。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

渡辺・大江の2名。

比例区で当選しているということは、国民が比例投票で

『民主党』

と投票してくれているのであって、あなた本人に投票している訳ではない。

(そりゃ中には個人名投票の票もあるでしょうけど)

これは民主党へ比例投票した国民に対する、背信行為以外の何ものでもないと思います。

本気で馬鹿か?と伺いたくなる。

民主党の比例で当選しているのだから、民主党を離党する際は

議員を辞職するのが筋ではないのか?

 

姫井についても、民主党離党の話しは、県の民主党事務所に事前の連絡が無かったそうです。

『姫の虎退治』

などと盛り上がって、当時の大御所・片山虎を破っての当選だった訳ですが、

姫井という人柄に投票した人もいれば、民主党ということで投票した人も居るでしょう。

 

彼ら3名の議員は、参議院という解散権の無い国会議員であることを盾に、

これから5年間、のうのうと議員生活を送っていくのでしょう。

本当にありえない話しだ。

新党を結成するのは致し方ないとして、

自分の置かれている立場をわきまえて行動しろ!

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

6月12日の記事

でも言いましたが、日本の選挙制度、国会議員のあり方を見直ししなければ、

『国民無視の政治家本意の行動』

といったものが、何度も起こってしまうと思います。

少なくとも、選挙区で当選した人は良いとして、

比例区で当選した議員については、

 

離党=議員辞職

 

というルールを作るべきと考えます。

民意が無視される訳ですから。

また、解散権を持たない参議院の任期が6年というのもおかしいと感じる。

解散権を持たないのであれば、逆に任期を短くしてはどうなのか?

個人的には3年くらいで良いと思う。

その代わり、解散権を持つ衆議院の任期を6年などに延ばすことでバランスが取れないだろうか?

 

 

そもそも、この日本という国には、国民の意思を明確に反映できる投票制度が存在していない。

現在ある「国民投票法案」は、あくまでも日本国憲法の改正のための法案であり、

その他の民意を反映出来る投票制度というのは、両議院選挙の投票以外に無い。

(※正直、国民投票法案も最低投票率が定められていない時点で、民意が完全には反映されない「ザル」の法案ですけどね。)

他国に関する報道で『国民投票で~』みたいな話しを聞くが、日本では実施する基準すらないのだ。

(各地方においては住民投票を実施しているところはある)

 

個人的には、『投票』という行動を通して、もっと沢山の国民が

政治に参加できる・政治に興味を持てる

そんな法律・制度にして欲しいと考える。

 

 

この国の政治ってのは、

良いところもあるが、

悪いところも沢山あって、

言い方が正しいかどうか微妙ですが、

『興味』が尽きない。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-04-28

長らく・・・

更新をサボってしまいましたね。

仕事が忙しかったり、

ゴルフの練習で疲れてたり、

飲み会が続いたり、

モンハンやってたり、

とまぁ理由は沢山ありますが、毎日パソコンと向かい合っていたのにもかかわらず、なかなか更新する気にならず。。。

書きたいことは沢山あるんだけど、なーんか更新するのが面倒になっていた自分が居ました。

基本、面倒くさがりやですから(笑)

 

まぁね、一番の大きな理由は。。。

モンハンが進まないからだな(笑)

これでダイブ時間をとられているハズ。

モンハンって、基本的に一つのクエストこなすのに相当な時間を要すると思うんですが、

それで死んじゃったり狙ってたアイテムが出なかったりしたときに、無駄になった時間ってのが非常に大きいような気が。。。

で、ムキになってまたやっちゃったりして、更に時間を費やしてみたり。

先ほどまで上竜骨求めて頑張ってましたが、全然報酬アイテムに出てきません。

ん~、どうしたものか。。。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

と、理由はグダグダ書きましたが、

更新するかどうかは俺っちのヤル気しだいですからね。

ブログやめるつもりなんて全然無いし。

頻繁に更新するよう頑張りまっす!

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

追記

山口の補選は民主党勝利でしたね。

あの アベ・シンゾー の地元・保守王国だけに、事前の調査では民主優勢でしたが、蓋を開けてみないと。。。

と思ってましたけど、開票と同時に 『 当選確実 』 のテロップが出たようで。

自民党はどうするんでしょうね?

まぁアレだけの応援団を送り込んでおいての敗戦ですから。

痛いっちゃー痛いんでしょうけど、ある程度予想通りだったのかもしれません。

これでも30日は強行採決しちゃうんでしょーかね?

ますます自民党の支持率下がるだろーよ。

またいつものように

『 フクダじゃ駄目だ!誰かに変えるぞ! 』

みたいな発言があちこちから出るんでしょうけど、そんなことやったって無駄でしょ。

       『 自民党のやり方、駄目だぞ!』

という国民からのメッセージだと言う事に気付かないんでしょうかね?

お年寄りが多い地域での選挙戦だっただけに、結局は自民党・・・と思ってましたけど、

『 自民党・アレルギー 』

ってのは、若い人だけではなく色々な世代にも広がっているって証拠なのかなぁ。。。

と感じた選挙でした。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)